ホクロがあっても全身脱毛は可能?

全身脱毛でホクロがある場合、脱毛方法、ホクロの大きさによって対処が異なります。


全身脱毛でホクロのある場合は、脱毛方法によって対処が異なる

全身脱毛する時に、体にホクロが多いときちんと脱毛できるのか?疑問に思う人もいますが、対応は脱毛方法によって異なります。

まず毛穴1つ1つに電気を流して行う美容電気脱毛の場合は、ムダ毛を1本づつ処理していくので問題なくできます。ただ、ホクロの面積が大きくて上からムダ毛が出ているような部位は残念ながら、そのムダ毛を除去することはできません。

更に、毛の黒いメラニン色素の反応させて毛の脱落を行う光を使った脱毛方法の場合、黒色に光が反応すると肌にダメージを受ける危険性があります。

そのため、ホクロの部分を避けて光を当てるか、小さいものなら問題ないのでそのままケアが行われます。大き目のものはシールなどを上からはってカバーし、光が当たらないようにしています。

そして美容クリニックで行われる医療用レーザーを用いたケアでは、小さなホクロならレーザーを照射すると消えてしまうこともあるので、そのままの状態でケアを行います。

レーザーで脱毛とホクロ除去が一緒にできると得した気分になりますよね。大きいホクロの場合は、美容クリニックでは別の施術でホクロも一緒に除去することもできるので聞いてみましょう。


アリシアクリニック